アクセスマップ

校内ギャラリー

HOME学校生活校内ギャラリー卒業証書授与式が挙行されました
2020.03.11
#学校行事
卒業証書授与式が挙行されました

温かい春の陽射しが差し込む3月11日(水)に第32回卒業証書授与式が挙行されました。

今回は新型コロナウイルスの影響で、学校が3月2日から休校となっていました。卒業式も危ぶまれる中、「時間を短縮させること」、「卒業生と保護者の方のみが参列すること」という厳しい条件の中での卒業式でした。

学校内は、卒業生を見送りたかったのに叶わなかった在校生が、思いをこめて作った飾り付けが今日の日を待っていました。久しぶりに登校してきた卒業生の声で、校内は明るくなったようです。

時間短縮の卒業式のため、卒業証書は代表者がもらいます。それでも担任の先生に呼ばれ、大きな声で返事をする卒業生の声は、体育館の後ろで見守る保護者の方々にしっかりと届いたことでしょう。

そして、歌や呼びかけを行うことができません。その代わりに、今回は卒業演奏『恋は魔術師』を全員で演奏しました。6年間の感謝と未来への希望を込めた卒業生の演奏は、素晴らしいものでした。10日間以上のブランクがあるのにもかかわらず、安定したもので、まるで魔術にかかったような素敵な演奏でした。

退場の際には、卒業生自身が歌った「旅立ちの日に」を録音した曲で退場していきます。凜としたその姿は、この1年間学校を支え続けた6年生の集大成となるものでした。

3月11日という今日、9年前の出来事やコロナウイルスの影響を思うと、お世話になった保護者の皆様に見守られ、共に過ごした仲間達と一緒に今日の日を迎えられたことは当たり前のことではなかったのだと思います。校長先生のお話の中にもあったように、夢と希望をいだき、仲間を大切にしながら、これからの未来を作り上げていってほしいものです。

卒業おめでとう!

未来に向かって、大きく羽ばたけ、卒業生!!

一覧へ戻る
TOP