アクセスマップ

校長室だより

HOME学校生活校長室だより第32回 卒業証書授与式 を終えて
2020.03.12
第32回 卒業証書授与式 を終えて

校長 三須吉隆

現在、様々な場面で、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策のため、自粛、規模の縮小、その趣旨を生かしての工夫した実施等の取り組みが行われているところであります。

昨日もHP最新トピックスにてご報告いたしましたが、本校でも、やむを得ず、時間を短縮し、参列者を限定し、式場の座席間隔等レイアウトを大幅に変更した対策をもって卒業式を挙行いたしました。卒業生と保護者の皆様のお気持ちを考えますと、心の中は複雑な気持ちで一杯でありました。

前例のない、このような状況であるからこそ、心を込めた一日になるよう尽くしました。卒業生と参列される保護者の皆様をお迎えする私たちは、卒業をお祝いする心を最大限表そうと、アイデアを出し合い本当に様々な工夫をいたしました。臨時休校前に、在校生が卒業生にお祝いと感謝の気持ちをおくろうと準備していたものは余すことなく活かし、飾りつけ、校内は卒業生へのお祝いと感謝の思いで溢れていました。式場は校舎全体であるかのようでした。

式には在校生は参列できず、本校伝統の「呼びかけや掛け合い」が叶わなかったため、式次第に盛り込まれたのが「卒業演奏」でした。文字通りの「卒業演奏」。この仲間で演奏するまさに最後の一回。保護者の皆様に聞いていただくに相応しい感動的な演奏でした。鳴り止まない拍手は皆様の感動の証と感じました。

第32回 卒業証書授与式 を終えた今日。卒業生の皆さんの「旅立ちの日に」の歌声が、ずっと頭の中を流れています。

「~勇気を翼に込めて 希望の風にのり このひろい大空に 夢をたくして~」

卒業生の皆さんの、益々のご活躍をお祈りしております。

一覧へ戻る
TOP