アクセスマップ

教員ブログ

HOME学校生活教員ブログ『半分、青ぞら。』第2号/『うどんのうーやん』 [ 長谷川 洋 ]
2019.04.08
『半分、青ぞら。』第2号/『うどんのうーやん』 [ 長谷川 洋 ]

始業式に3年のみなさんとお話できなかったので、本日特別に時間をいただいて、自己紹介いたしました。

こんな感じにパワーポイントを使って、数々のバリエーションを紹介しました。予想通りウケてくれてひと安心。


せっかく集まってくれたのだからと、絵本の読み聞かせも行いました。題名は『うどんのうーやん』。


人手不足のため、うどん自ら出前に出かけるうどんの「うーやん」が、腹をすかせた猫にうどんを〝半分〟分けてあげたことから始まる、心温まるストーリー。予想以上にウケてくれたので、こちらも嬉しくなりました。


私がなぜこの『うどんのうーやん』を読み聞かせしたかというと…とある国語学習会で「うーやん」を知り、「この面白さをぜひ伝えたい!」と思ったからでした。

国語の学習会で「うーやん」を紹介する講師の先生

『ちくわのわーさん』もあるそうです。


今日、はじめての6時間授業を経験した3年生たち。「(5時間授業だった)2年生に戻りた~い」ともらした子もいたそうです。今頃、いい夢を見ていることでしょう。

一覧へ戻る
TOP