アクセスマップ

教員ブログ

HOME学校生活教員ブログみんなにキラキラ賞、先生にもキラキラ賞 [ 菊地 良美 ]
2021.07.20
みんなにキラキラ賞、先生にもキラキラ賞 [ 菊地 良美 ]

感染対策でたくさんの制限がある中でも、お友達と楽しく過ごせた1学期。7月は梅雨らしい雨空が続いて、なかなか外に出られませんでしたが、ワークスペースで工夫して遊び、最後まで笑顔いっぱいの3年生でした。

運動会で踊った「タッタ」のダンス。運動会終了後はしばらく封印されていましたが、久しぶりに復活!!1組2組関係なく、輪になって踊っています。運動会の後も練習していたかのように、息がぴったり。

3年生全員で、「なんでもバスケット」をしました。はじめて知った子も多く、ルールを確認しながらやりましたが、みんなとっても楽しそうでした。「朝ご飯がパンだった人~!」「体育が好きな人~!」「髪の毛を結んでいる人~!」のほかに、「菊地先生と松本先生が好きな人~!」というドキッとするお題も・・・。立たなかった子はだれでしょう?!

そして、先週、14日(水)に終業式を終えました。1学期間全力でがんばってきた子ども達は、達成感でいっぱいの表情でした。

通知表と共に渡した「キラキラ賞」の賞状。

「ていねいな字でノートをまとめること」

「運動会のダンスをかっこよくおどること」

「黒板をきれいにふくこと」

「人を笑顔にすること」

などなど、一人一人のキラキラ輝いていたところを伝えました。思った通りの「キラキラ賞」だった子もいれば、意外だった「キラキラ賞」だった子もいたようです。無意識のうちに素敵に輝いていた部分、自分では気づかなかったかっこいい部分も大切にしていってほしいという思いがあります。

通知表と賞状を全員に手渡した後、1学期の振り返りを作文に書きました。その中で、「先生へキラキラ賞」を書いてくれた子がいました。

「字をきれいに書くことをがんばっていました」

「人にやさしくすることをがんばりました」

「ぼくたちに勉強を教えることをとてもがんばりました」

嬉しくて涙が出そうになりました。これを見ながらやる気を奮い立たせ、夏休み中も自己研鑽に努めます!

みんなの夏休みを歓迎しているかのような夏空。

長い休みにしかできないような素敵な体験をたくさんしてくださいね。

一覧へ戻る
TOP