アクセスマップ

教員ブログ

HOME学校生活教員ブログカイコーカイコー富岡製糸場にいこう! [ 長谷川 洋 ]
2019.06.02
カイコーカイコー富岡製糸場にいこう! [ 長谷川 洋 ]

記録によると私がカイコの飼育を始めたのは、震災のあった2011年から。今回で9年目…よく続いているものだと我ながら感心しております。今年も横浜のシルク博物館から卵をいただき、教材として育てています。


5月22日/卵です。

5月23日/卵から孵(かえ)りました。

5月24日/毛蚕(ケゴ)といいます。

5月27日/白くなってます。脱皮前。

5月29日/脱皮して急に大きくなりました。2令幼虫。

抜け殻です。

6月2日/桑の葉をモリモリ食べてます。

すっかりカイコらしい姿に。


「気持ちわる~い」と感じる方には「気持ちわる~い」イモムシですが、私のように「かわい~い」と思う方には、たまらなく「かわい~い」のがカイコです。親の影響か、私の娘たちも「かわい~い」といってくれます。


郊外学習の往路で、3・6年生は世界遺産の富岡製糸場に立ち寄ります。カイコに親しんでいるのといないのとでは、見学の視点が異なります。カイコ好き&歴史好きの私にとって、富岡製糸場は特別なスポットなのです。


去年の見学風景

一覧へ戻る
TOP