アクセスマップ

教員ブログ

HOME学校生活教員ブログブラヒロシ/寺島響水先生個展 [ 長谷川 洋 ]
2019.07.13
ブラヒロシ/寺島響水先生個展 [ 長谷川 洋 ]

本校卒業生&書家の寺島響水先生の個展に行ってきました。


場所は恵比寿駅から徒歩5分のギャラリーtmh.&L’INTERIEUR。思い描いていたギャラリーのイメージとは違ったその外観に、入るのにちょっと勇気がいりました。


真っ暗な入口に灯る電球に照らされた作品が、お出迎え。


真っ暗な入口を抜けると、そこは真っ白な空間。


そこには、精霊の守り人タイトルの「大河ファンタジー」と「最終章」の部分を揮毫(きごう)されたこともある、寺島先生の書の世界が広がっていました。


つまようじの先で書いたような、極細の線が特徴的です。


寺島先生に、努力では身につかないと思っていた〝センス〟の磨き方を伺うと「文字をくり返し書いている中で、身につけてきたのだと思います」との言葉。美的感覚は、生まれつきのものではなく、やはり不断の努力で身につくものなのだと、改めて教えられました。


以前、寺島先生に講師をお願いして実現した出張授業の様子はこちらをご覧ください。(パソコン版です)


時代の流れに乗せられて、「日本にこだわらない」生き方に傾きそうになっていた自分を、寺島先生はいつも引き戻してくれます。


寺島先生の創作の元になっている、漢字の行書や草書にも関心が湧いてきました。(個展は7月14日(日)19:00まで)

一覧へ戻る
TOP