アクセスマップ

教員ブログ

HOME学校生活教員ブログ今日の会食は「鯖の照り煮」でした。 [ 長谷川 洋 ]
2021.07.08
今日の会食は「鯖の照り煮」でした。 [ 長谷川 洋 ]

今日の会食は、人気の鯖(サバ)を使った「鯖の照り煮」でした。魚の臭みをとるために、調理前に一枚一枚、水で洗っているそうです。

おいしそうにいただく子が、大勢いました。

会食前には、献立の発表があったり、感謝の気持ちをこめて「合掌」したりします。

小鉢は、ちくわやさつま揚げなど練り物たっぷりの「五目炒り煮」、汁物は、じゃが芋入りの味噌汁でした。

おいしい会食を、嬉しそうにいただく「聖徳の子」たち。

今日は、水筒からの「ラッパ飲み」ではなく、コップ付き水筒のコップで飲む様子が見られました。

今日も「完食」する児童がたくさんいました。「完食クラブ」のみなさんです。

鯖の脂質に含まれるDHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)などの含有量は、青魚の中でも郡を抜いて多いそうです。
DHAは、脳や神経組織の発育や機能の維持において重要な働きをし、EPAは、血中のコレステロールや中性脂肪を低下させる働きを持つそうです。
鯖を食べて、賢い「聖徳の子」になりましょう。

一覧へ戻る
TOP