アクセスマップ

教員ブログ

HOME学校生活教員ブログ令和元年度最後の「造形道場」 [ 長谷川 洋 ]
2020.02.23
令和元年度最後の「造形道場」 [ 長谷川 洋 ]

2月6日(木)は、今年度最後の放課後プログラムでした。


この日も、造形好きな子どもたちで、放課後の図工室は大賑わいでした。その愛らしい作品たちをご覧ください。


女子には、粘土を使った小さなスイーツづくりが人気です。


タイヤセットを使った車も大人気です。


爬虫類や昆虫好きな児童もいます。


遊べる作品も人気です。


かわいらしいイラストが描かれた作品もあります。


各自の興味関心に応じて取り組む活動は、一斉授業を行う学校教育では、意外と少ないかもしれません。子どもたちの主体性を養うための、このような活動は、見直されてもよいのではないかと思います。


なお、自主性とは「決まっていることを進んでやる態度」、主体性とは「自分で決めたことを進んでやる態度」と考えています。

一覧へ戻る
TOP