アクセスマップ

教員ブログ

HOME学校生活教員ブログ大きな背中 [ 檜貝 道郎 ]
2021.03.29
大きな背中 [ 檜貝 道郎 ]

毎年、6年生の卒業記念文集には自作の曲の楽譜を載せています。

いつもはいわゆる「卒業ソング」を作っているのですが、今回は少し趣向を変えてみました。

6年生の最後の授業で、私は子どもたちに「尊敬する人を見つけなさい」と話しました。


私にとっての「尊敬する人」は父です。

頑固者の父ですが、福祉関係の仕事をしており、人の役に立つ仕事をしていました。

知識量が豊富で、クラシック音楽一つとっても私よりも詳しいほどでした。

私が小さい頃はよく釣りに連れて行ってくれたものです。

夫婦仲も良好で、喧嘩しているところを見たことがありません。

3年前に他界しましたが、父には感謝するばかりです。

そんな父のことを曲にしてみました。

「大きな背中」

誠実であることに誇りを持つ あの人の背中は大きく見えた

不器用で誤解を生むこともあったけど 確かな自分を持っていた


僕が知るあの人は小言をつぶやいてばかり

ちょっとしたことにイラついていた


でもその博識と生真面目さに 何度驚かされたことだろう

人のために尽くすその凛々しさに胸を打たれた


誠実であることに誇りを持つ あの人の背中は大きく見えた

不器用で誤解を生むこともあったけど 確かな自分を持っていた

一覧へ戻る
TOP