アクセスマップ

教員ブログ

HOME学校生活教員ブログ実習生 [ 堀田 文絵 ]
2020.02.26
実習生 [ 堀田 文絵 ]

 2月4日から19日までの間、聖徳大学社会福祉学科養護教諭コースの1年生の学生が、保健室の見学実習に来ていました。各学生にとっては1日だけの見学実習でしたが、みんな将来の姿を見据えて熱心に見学していました。目を輝かせて見学してくれる学生を前にして、こちらも「しっかりと仕事をしている姿を見せなければ」などと少し気が張っていました。

 学生から質問もたくさん受けました。保健室経営について、カウンセラーや担任の先生との連携について、応急処置について、健康診断についてなどなど…。自分の経験から何とかお答えしていますが、実は一番困るのは、「養護教諭として常に心掛けていることは?」などといった基本姿勢を問う質問です。日々の仕事に追われて、その基本を自分でも意識しなくなっていることが多いからです。学生の期待を損なわないように(決してかっこよく答えているわけではありません)、そして自分の日常の行動と矛盾しないように答えていると、自分でも「私、こんなこと考えていたのか」と思うことがあります。…ということで、今回の実習は学生に学んでもらいながらも、自分を再発見するよい機会になりました。

一覧へ戻る
TOP