アクセスマップ

教員ブログ

HOME学校生活教員ブログ早く授業したいな・・・ [ 久保田 直子 ]
2020.04.04
早く授業したいな・・・ [ 久保田 直子 ]

子ども達と会えなくなって、もうすぐ2カ月。みんなどうしてるかな?

2年生の国語の授業で、説明文「おにごっこ」の学習をしたときに、クラスで話し合って「オリジナルのおにごっこ」を作り、みんなで試した時の写真が出てきました。

「氷おに」や「バナナおに」の発展バージョンの「片足おにごっこ」は、タッチされそうになったら「片足」と言いながら片足になる。両足をついたら鬼にタッチされちゃうけど、仲間がタッチしてくれれば、また逃げられるというルール。

「アルファベットおにごっこ」は、♪「アルファベット、アルファベット、どんな文字?」という掛け声の後、鬼が大きな声でアルファベットを言い、その文字になれてないお友達をタッチできるというルール。

他にも、「計算おに」「床タッチおに」といろんなアイデアが飛び出しました。

最後は、久保田先生が子どもの頃によく遊んでいた、「ドンじゃんけん!」と「Sケン」を紹介。

今風にアレンジしたら、みんな楽しんでくれました。

一覧へ戻る
TOP