アクセスマップ

教員ブログ

HOME学校生活教員ブログ読書の秋到来! [ 見神 美菜 ]
2019.10.31
読書の秋到来! [ 見神 美菜 ]

芸術の秋、食欲の秋、それぞれに過ごす秋です。

附属小には「読書の秋」もやってきました。

図書の授業が再開し、久しぶりの読み聞かせや本の貸し出しに目を輝かせる子どもたち。

(1~3年生は図書の時間に、4年生以上は昼休みに貸し出しを行っています。)

読み聞かせの本は、学年・クラスの子どもたちに合わせて選んでいます。

子どもたちの好みにぴったりはまると、「続きは来週」が待てません。

家の近くの図書館で借りて読み始める子どもたち…。

多い時には5・6人が同じ本を読んでいました。

お気に入りの本に出合えると「この本、どこで買ったんですか?」

「〇〇(たぶん近所の本屋さん)で売っていますか?」の質問攻めにあうことがあります。

本の作者とタイトル・出版社をメモして帰る子どももいます。

きっと自分の一冊にしたくて探すことでしょう。

(子どもたちに読み聞かせる本の中には「先生も小学生の時に読んだ本」も入っているので、

いわゆる「昭和」に出版された本もあります。書店にすぐに並んでいない本があるかもしれません。)

子どもたちの「読みたい!」気持ちを応援していただければと思います。

一覧へ戻る
TOP