アクセスマップ

教員ブログ

HOME学校生活教員ブログ青森再発見 [ 粟谷 泰知 ]
2019.05.09
青森再発見 [ 粟谷 泰知 ]

皆様こんにちは。

粟谷です。

10連休はいかがお過ごしだったでしょうか。

私は、青森の実家に帰省しておりました。

まずは弘前の桜祭りに行きました。

満開の時期は少し過ぎていたのですが、お堀に桜が溜まり、まるで絨毯のようでした。

よく「花より団子」とは言いますが、この景色はまさに「団子より花」の絶景でした。

次に、三内丸山遺跡に行ってまいりました。

(写真がどうも横になってしまいます…すみません)

ここではガイドのお話を聞きながら回りました。

縄文人は動物的な生活をしていたと私も認識していたのですが、柱を焦がして丈夫にしていたり、実は栗を栽培していたりと高い技術があったそうです。

さらに果実を発酵させてお酒を造って飲んでいたそうです。

装飾品も様々なデザインがあり、予想をはるかに超えて文化的な生活をしていたことがわかりました。

生まれ育った青森ですが、一度離れてみると違った発見があり、故郷の良さを再認識できました。

とても充実したGWを過ごせました。

ここから切り替えて運動会へ向けまっしぐらです。

6年生は最後の運動会になります。最高の思い出を作れるよう全力でサポートしてまいります。

楽しみにしていてください!!

一覧へ戻る
TOP