アクセスマップ

教員ブログ

HOME学校生活教員ブログ高校数学登場 [ 長谷川 洋 ]
2019.10.06
高校数学登場 [ 長谷川 洋 ]

土曜日の3時間目。受験算数に興味があり、大手進学塾講師の先生が指導する5年生の算数科コース別授業のA(最上位)コースにお邪魔しました。10月5日は、男子5名、女子6名の参加がありました。


授業の冒頭、「ちょっと遊んでみようか」と算数の問題が出されました。詳しくはお伝えできませんが、「何通りありますか」という、組み合わせの問題です。講師の先生が、子どもたちが考えている様子を見て回っている時、その先生が驚きの表情を浮かべました。


「コンビネーション(組み合わせ)を使える子がいる…」。その児童は、高校数学の組み合わせの公式を使って解いていたのです。あの「C」の両側に小さい数字が並ぶ式です。


授業後、その児童に公式を知っていた理由をたずねると、「お父さん(医師)から教わった」とのことでした。聖徳の子の、家庭教育のレベルの高さに驚かされた一日でした。

一覧へ戻る
TOP