アクセスマップ

教員ブログ

HOME学校生活教員ブログ3年学年新報『半分、青ぞら。』 [ 長谷川 洋 ]
2019.04.06
3年学年新報『半分、青ぞら。』 [ 長谷川 洋 ]

3年学年付となりました長谷川です。どうぞよろしくお願いします。


本日、附属第二幼稚園の入園式に来賓として参列していた関係で、3年生のみなさんとは接触できませんでした…かなり残念です。その代わり、月曜日には絵本の読み聞かせを企画しています。どうぞお楽しみに。


さてせっかくの機会ですので、3年生保護者様向けに、学年だよりには載らない「小ネタ(こねた)」をお届けします。名付けて学年新報『半分、青ぞら。』。3年以外の方にも参考になれば幸いです。


今年度、学年だよりの題字(タイトル)は『そら色』です。当初は、国語の教科書にある「あおぞら」という詩からとって『青空』でした。学年カラーが水色であり、また学年主任の吉田先生の強い思いもあったからです。


ところが学年だより完成間近、「青空では青組(=2組)を応援していることにならないか?」という意見が出て、「う~ん、どうしよう」となったのです。


3年の先生で議論を重ね、とうとう『空色』に決定。「空色なら夕焼けもあるし」が決め手となりました。そしていざ『空色』にしてみると…「漢字だとなんだか仏教用語の色即是空、空即是色みたいで、ちょっと高尚すぎないか」となり、結局ひらがな交じりの『そら色』に落ち着いたのでした。


3年の先生たち(1組/工藤先生、2組/吉田先生、学年付/長谷川)のコミュニケーションの深さを物語るエピソードと捉えていただければ嬉しいです。


ちなみに学年新報『半分、青ぞら。』…半分、青空ならもう半分は夕焼けということで。

一覧へ戻る
TOP