アクセスマップ

校長室だより

HOME学校生活校長室だより「令和2年度 第2学期終業式」を挙行いたしました
2020.12.17
「令和2年度 第2学期終業式」を挙行いたしました

校長 三須吉隆

本日朝、令和2年度 第2学期終業式を挙行いたしました。現在も引き続き感染症対策徹底のため、校内放送により挙行いたしました。

各教室で放送を通して参列する姿は、皆で集まって儀式を行っている時と同じように真剣で、凛とした姿はさすが「聖徳の子」です。

この2学期は、子どもたちに可能な限り豊かな経験をと、明和班活動や二学年合同での活動を少しずつ実現させることができました。そして、臨時休校措置等、様々な困難も乗り越えてきた2学期でした。保護者の皆様のあたたかいご支援とご協力のお陰で、今日を迎えることができましたことに心から感謝申し上げます。


明日から冬休みに入ります。それぞれお家での生活に戻ります。今年は世の中全体がいつもとは違った年末年始・お正月の過ごし方になります。今までの冬休みとは違う冬休みになることと思います。学習面でも生活面でも「それぞれのお家ならではの過ごし方」を、ご家族の皆さんで話し合い、工夫して取り組んで欲しいと思います。お家でも、どうぞ今自分たちにできる感染症対策を、意識を高く持ち、続けてください。社会の一員としての、私たちの責任です。同時に、私たちに見えないところで、私たちの生活を支えるお仕事をしてくださっている方々、そして、医療現場で患者さんたちを助けてくださっている方々への感謝を、決して忘れずに生活していただければと願います。


3学期の始業式で、また、みんなが元気に登校できることを心からお祈りしております。
ご家族皆様で有意義な冬休みをお過ごしください。

一覧へ戻る
TOP