アクセスマップ

教員ブログ

HOME学校生活教員ブログコンピュータクラブ/Scratchではじめよう!プログラミング入門 [ 長谷川 洋 ]
2019.10.29
コンピュータクラブ/Scratchではじめよう!プログラミング入門 [ 長谷川 洋 ]

昨日のコンピュータクラブで流行っていたのは、プログラミング学習用言語『Scratch 』(スクラッチ)を使ったゲーム『Minecraft』(マインクラフト)でした。Minecraftは、サバイバル生活を楽しんだり、自由にブロックを配置して楽しんだりできる今、大人気のゲームです。


ただのゲームクラブにはしたくないので、「プログラミングを学べる」ゲームという条件付で、子どもたち自らがWeb上で見つけ出しました。その熱中ぶりは、目を見張るばかり。


こちらは、Scratchを使ったシューティングゲームを、子ども同士で教えているところです。恥ずかしながら、学生時代、陶芸ロクロに日々向きあっていた私に聞かれても分かりません。


これがその画面です。難しい文字列を入力することなく、ブロックを組み合わせるだけで、ゲームのプログラムがつくれるのです。


こんなノートをつくって、自分だけのテキストにしている児童もいます。


私も、シューティングゲームで自分の機体を増やして敵をやっつけようと改良しましたが…自機は増えたのですが弾丸が出るのがそのうちの1機だけのまま。かえって敵の攻撃を受けやすくなってしまいました。プログラミング…奥が深いです。


失敗から学べるのも、プログラミングの良さの一つといえるでしょう。

一覧へ戻る
TOP