アクセスマップ

教員ブログ

HOME学校生活教員ブログバスケットボールクラブの練習 [ 加藤 駿 ]
2019.11.01
バスケットボールクラブの練習 [ 加藤 駿 ]

今日は最近のバスケットボールクラブの練習内容についてお話しようと思います。

バスケットボールはボールになれることが大切です。そのため、ゲームをしている間以外は基本的にボールに触っています。

ランニングや練習中でもボールをドリブルしながら練習しているので、子どもたちはここ最近はボールをキャッチするのが上手になってきました!

また、最近はシュート練習に力を入れています。

ゴール下でシュートを確立よく入れるため、狙うポイントを子どもに教えています。

ゴール下では上のような角度からシュートを狙います。

狙う位置は丸で示した付近です。

ボードの四角い部分の角を狙うとゴールに入ります。

ゲーム中では、子どもたちがボードを狙う場面が段々と増えてきました。子どもたちの努力がとても伝わってきます。

子どもたちがバスケを楽しんで練習している姿を見ていると、わたしとしても非常に嬉しいです。

3学期には、バスケットボール大会もあります。クラブの子どもたちがそこで活躍できることを期待しています。

一覧へ戻る
TOP