アクセスマップ

教員ブログ

HOME学校生活教員ブログ今日の会食は「鶏肉とチンゲンサイのオイスターソース炒め」でした。 [ 長谷川 洋 ]
2021.05.20
今日の会食は「鶏肉とチンゲンサイのオイスターソース炒め」でした。 [ 長谷川 洋 ]

今日の会食は「鶏肉とチンゲンサイのオイスターソース炒め」でした。オイスターとは、英語でカキのこと。オイスターソースはカキをつかった中華料理の調味料のことです。

おいしそうにいただく子がたくさんいました。

鶏肉がゴロゴロ入っていました。しっかりとした味付けに、ご飯が進みます。

今日は、高学年のみなさんの会食風景も織り交ぜて紹介します。

小鉢は「ツナとキャベツの中華風和え物」でした。

キャベツの歯ごたえを楽しみながらいただきました。

汁物は「豆腐のスープ」でした。桜エビの風味が効いていました。

温かい汁物がいただけると、なんだかホッとしますね。

今日も「完食」した児童がたくさんいました。

中華風の会食をいただいて、今日も大満足の「聖徳の子」たちでした。

毎日持参しているこのカードには、食器の並べ方までかかれています。毎日の会食が礼法授業とつながっています。

オイスターソースには、子どもの成長を促す亜鉛が含まれているそうです。成長期や、激しい運動をしているお子様におススメです。ただし塩分が大さじ1杯あたり2gという話もあるので、使いすぎには注意が必要です。

一覧へ戻る
TOP